六甲:高座谷~横の池~ハブ谷を歩く

1月25日(土)、山の例会に参加して阪急芦屋川駅~高座の滝~高座谷~風吹き岩~横の池~雌池~甲南パノラマ道~はぶ谷~山の神~八幡谷~天上川公園~阪急岡本駅まで9km、3時間30分のコースを27名で歩きました。前週に歩いたコースと鷹尾山を除いて同じコースを歩きました。

阪急芦屋川駅から芦屋川に沿って集合場所の「山芦屋公園」向かう途中の芦屋川でカモが朝の食事をしていました。公園で後続の人がカワセミを見たと話していました。大きな望遠レンズを持ったカメラマン二人がカワセミを追って川の両岸を上流に登っていきました。
p185.jpg
高座の滝。ここを通るハイカーの大半が滝を撮影していきます。一般に男女を問わず滝には何かパワースポットのような霊感を感じるのでしょうか? 私も若いときは沢歩きが好きで滝には憧れが強かったです。
p189.jpg
冬場に木々が葉を落としたときに見えるのが高座の滝の上にもう一つの滝が見えます。
p202.jpg
高座谷を登っていると堰堤の広場にイノシシの親子が食事中です。岩の上に置かれた餌にリンゴが見えたので誰かが無責任に餌付けをしているようです。高座谷の荒地山第四堰堤の下で休憩をしたあと、高座谷左俣を登り、風吹き岩を過ぎて魚屋(ととや)道を左折して横の池に到着して昼食を食べます。今日は横の池の昼食地に一番乗りでした。
p206.jpg
昼食のあと、先週と同じく「雌池」のそばを歩き甲南パノラマ道に向かいます。この道は激しいアップダウンも無く、静かな雑木林の道で気持ちが良い道です。
p208.jpg
先週も紹介した、気持ちの良い雑木林の道が突然荒涼としたはげ山の伐採された送電鉄塔の工事現場に遭遇します。
p209.jpg
甲南パノラマ道からハブ谷への下降点からハブ谷を下り、途中にある「こもれび広場」で休憩します。ここは地形図で「池」マークのあるところで、貯水池があったような地形です。
p211.jpg
ハブ谷を下り、山の神で最後の休憩をしたあと、八幡谷を下り「二体のお地蔵さん」に挨拶をして、天上川公園でストレッチをして解散して、阪急岡本駅まで行って帰りました。
p212.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • miyo

    こんばんは~
    新年なって、とてもお元気に行動されてて驚きです!
    今年は暖冬なので行動しやすく助かりますね!
    カワセミ写真撮れたら嬉しいですね~!
    2020年01月28日 22:59
  • to_ryou

    miyoさん、こんばんは。
    おかげさまで、元気?では無いように思いますが、なんとか頑張っていられるようでうれしいです。
    そうですね、暖かいことはアウトドアー派にとっては動きやすいですね。
    私はデジカメしか持たないし、センスがないのでいい写真は撮れないですが、カワセミのポイントは他にも有って、見るのが楽しみです。
    昨日も山の会の街歩きで、伊丹の有岡城跡から緑ヶ池公園のウオーキングに参加してきました。
    2020年01月30日 20:15