たんば&せっつ

アクセスカウンタ

zoom RSS 岡山:ブナの新緑を求めて伯州山に登る

<<   作成日時 : 2018/05/14 18:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

5月11日(金)、会のバスハイク例会に参加して表題の山に登りました。本来はゴールデンウイーク明けの7日にイワウチワの花を見に行く予定が、天候が悪く延期になり、花は諦めてブナの新緑を見に行くことになりました。
中国自動車道院庄IC〜国道179号線北上〜鳥取県境人形トンネルの手前を右折〜赤和瀬集落登山口で下車。
歩行距離7.5km、4時間のコースをM7,F16の23名で歩きました。

伯州山登山口。赤和瀬集落最奥の民家の横から登ります。
画像

広い林道を上ります。よく手入れされた道で轍の跡が少なくて歩きやすい。
画像

遊歩道の分岐に「熊出没注意」の迫力のある看板。
画像

緩やかな道を上ります。
画像

イワカガミの花?が道の法面に咲いていました。諦めていた花に出会えて感激します。イワカガミとイワウチワの違いをネットで見ると葉がハート型がイワカガミで丸い形がイワウチワとあるが画像で見分ける自信がありません。
画像

滝谷コースの林道との分岐から丸太階段の「遊歩道」を登ります。
画像

新緑のブナ林の「遊歩道を登ります。
画像

遊歩道と「新コース」の合流付近。この遊歩道はイワウチワの観賞路のようですね。このまま遊歩道を行くと、先ほどの「熊出没注意」の看板の所に出るようです。
画像

遊歩道から分かれて「新コース」の尾根を登ります。急に道幅の狭い急な登山道になりました。
画像

支尾根に乗ってブナの天然林の間を登ります。
画像

ブナの新緑の下を登ります。
画像

葉がハート型でイワカガミかな。
画像

ブナの高木。私にとっては久しぶりのブナ林の山歩きです。
画像

画像

ブナ林の下を登ります。それほど急な登りではありません。若葉が本当にきれいです。
画像

イワウチワでしょうか。
画像

主尾根に乗ったようです高度が上がってきて、イワカガミ?がきれいです。本当によく残っていてくれました。
画像

ブナの天然林の間を行きます。
画像

この辺りはイワウチワの群生地らしいのですが。
画像

地形図の1、000m標高点への登りです。
画像

1,000m峰を越えて少し下ります。ササが覆い被さって花の姿が無くなりました。
画像

国境稜線にある、伯州山荘に向かって登ります。
画像

背丈を超す根曲りササをかき分けて進みます。
画像

この辺りの一部に切り開きが不明瞭なところがあります。
画像

前方に伯州山荘が見えてきました。
画像

伯州山荘です。きれいな小屋だと思います。
画像

伯州山荘の横で休憩をします。滝谷コースも合流して道も広くなります。
画像

山荘の壁に掛けられた、伯州山の案内板。(クリックして拡大してください)
画像

山荘から伯州山に向かいます。
画像

空が開けてササ原が出てきたら頂上部です。
画像

伯州山の頂上に到着しました。手前の石が三角点です。展望は360度よく見えます。
画像

伯州山の頂上の三等三角点(1044.9m)、点名:伯作山。
画像

頂上から南の方に大きな花知ヶ山、遠くの泉山、三ヶ上は七年ほど前に上齊原から雪山訓練に来たことがあります。
画像

伯州山の頂上の山名板。西に三平山、蒜山、烏ヶ山、大山が見えますがデジカメでは撮れないと思います。大山には雪渓も確認できます。大山から北に矢筈ヶ山、船上山と尾根をたどっていくと日本海が見えます。
画像

頂上で昼食をします。
画像

頂上から北の方、三徳山が近くに見えます。訪れたことがある「投げ入れ堂」はもう少し北の麓です。
画像

伯州山頂上から来た道を山荘に向かいます。
画像

山荘に向かって下山です。
画像

伯州山荘に到着して小休止。ここから、滝谷コースを下ります。
画像

山荘の傍のブナの高木。
画像

山荘の傍のブナ林。
画像

滝谷コースはほぼ林道のように広い道で軽トラが走れそうですが、部分的に狭い箇所や沢越があります。
画像

この谷道はブナ林の新緑が続き見事です。
画像

それほど大きな滝ではありませんが、この滝が滝谷コースの名の由来かな。
画像

滝谷コースをを下ります。
画像

画像

途中三カ所ほど沢を越えて下ります。
画像

この沢を越えた先に往路に登った「新コース」の分岐が見えています。
画像

なおもブナ林が続きます。
画像

画像

遊歩道分岐にある立て札。表示を再現すると。この傍に「熊注意」の怖い看板があります。
画像

伯州山の登山口に帰ってきました。
画像

バスを待つ間にストレッチをします。
画像

バスに乗って、奥津温泉で入浴して、汗を流して帰りました。
<MAP>(クリックで拡大します)
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
岡山:ブナの新緑を求めて伯州山に登る たんば&せっつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる