たんば&せっつ

アクセスカウンタ

zoom RSS 六甲:鷹尾山〜高座谷〜横の池〜ハブ谷を歩きました

<<   作成日時 : 2018/02/12 17:31   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日(11日)、会の例会に参加して表題のコースを歩きました。前夜からの雨も上がり今日は暖かく良い天気になりました。このコースは3ヶ月前にも歩きました。

阪急芦屋川駅から山芦屋公園に移動してメンバー紹介とストレッチをして出発。高座の滝道と分かれて鷹尾山への登山口で衣服調整の休憩をしました。今日のメンバーはM12,F5の17名で9km、4時間のコースを歩きます。
画像

鷹尾山への登り、この道はよく手入れされて歩きやすい道で好きなコースです。
画像

途中の展望所で休憩します。見通しはよくありません。
画像

鷹尾山のテレビ中継施設の前で休憩します。今日もロックガーデンの中央稜を登るハイカーの姿が見えます。
画像

地図上の鷹尾山(272m)の横を通過します。
画像

少しきつい登りを登ると道畦の第二送電鉄塔(327m)です。少し登る力がついてきたのか写真が撮れました。
画像

鉄塔から少し下ると道畦から高座谷に下る分岐があり、休憩をします。
画像

高座谷を登ります、陽射しも少し春めいてきたように感じられます。
画像

荒地山第二堰堤の副堰堤の下の広場で休憩をします。このあと六甲銀座のロックガーデンからの道に合流するまでの標高差約120mほどの高座谷左俣を登ります。
画像

高座谷左俣を登ります。昨年11月に画像の上の赤線から下の線あたりまで仰向けに転落したことをすでに当ブログに書きました。よほどショックが大きかったのか今も忘れられません。
画像

ロックガーデンからの道に合流して、風吹き岩には寄らずに横の池に到着しました。ここで昼食です。若いイノシシが一頭うろついていましたが、我々には近寄らずどこかに行きました。
画像

横の池は半分ぐらい氷が張っていました。
画像

昼食後、甲南パノラマ道に向かい、雌池に来ると、親子のハイカーが氷の上を滑って遊んでいました。氷が割れたら怖いですね。
画像

甲南パノラマ道からハブ谷への降り口で休憩します。やはり稜線上は風が冷たくて寒さを感じます。
画像

ハブ谷を下り、山の神の手前の八幡谷の橋を渡り、山の神で最後の休憩をします。
画像

いつも私たちの登り、下りを見守ってくれている八幡谷の二体のお地蔵さんに見守られて、天上川公園に向かいます。
画像

天上川公園でストレッチをして解散し、阪急岡本駅前のお店で乾杯して帰りました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
六甲:鷹尾山〜高座谷〜横の池〜ハブ谷を歩きました たんば&せっつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる