たんば&せっつ

アクセスカウンタ

zoom RSS 六甲:ササユリに逢いに小笠峰を歩く

<<   作成日時 : 2017/06/18 18:34   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

6月17日、例会に参加して六甲を歩きました。梅雨とは思えない雲一つない青空が広がり、爽やかな風が吹く中を、先週に歩いたコースと一部異なるが、逆コースを男女27名で10km、4時間のコースを歩きました。

かぶと山荘の駐車場でミーティングとストレッチをして樫が峰に向かいます。
画像

急な尾根道を登り、送電鉄塔を過ぎて急登が続きますが、ときおり吹く風が涼しくてありがたい。
画像

尾根の傾斜が緩む所から展望が開けて、樫が峰が見えました。
画像

樫が峰の頂上の直下のガレた山道を登る。
画像

樫が峰(457m)の頂上に到着して休憩します。先週もここに登って来ました。
画像

馬の背の展望尾根を歩きます。
画像

先ほどの樫が峰への登りで少し疲れた足で社家郷山(489m)を越えて小笠峰(490.3m)に到着する。
画像

小笠峰で休憩します。気温も上がってきて少し疲れました。
画像

小笠峰から急な山道を下り小笠峠の車道に降りたつ。
画像

車道を歩いて旧道から仁川を渡り、大藪谷を登ります。お腹が空いて来たが、頑張って大藪谷南尾根を登ります。先週は大藪谷を下りました。
画像

奥池に到着。大きな鯉が泳いでいます。ここで昼食を摂ります。
画像

昼食のあと観音山とゴロゴロ岳の縦走路に向かって登ります。
画像

ゴロゴロ岳との縦走路に合流して観音山に向かいます。
画像

観音山(526m)に到着して休憩です。
画像

観音山頂上から下に甲山(309.2m)、北山貯水池、仁川競馬場、伊丹空港や大阪のビル街、遠くに生駒山系も見えます。
画像

観音山から鷲林寺に下山してトイレ休憩をします。
画像

鷲林寺から かんのん道の参道を下り、バス道を渡り、北山貯水池に出て、甲山を見ながら歩き、甲陽園目神山町の住宅街を下る。
画像

甲陽園の住宅街にある、アンネのバラ教会(アンネフランク資料館)の横を歩く。
画像

アンネのバラ教会のバラの花壇
画像

甲陽園の西山公園でクールダウンをして解散。駅前のお店で冷たいビールで乾杯して帰りました。

<山で出会った花>
画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
六甲:ササユリに逢いに小笠峰を歩く たんば&せっつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる