たんば&せっつ

アクセスカウンタ

zoom RSS 六甲:新緑の八幡谷〜七兵衛山〜蛙岩を歩く

<<   作成日時 : 2017/05/16 08:42   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

一昨日の14日、山の例会に参加して阪急岡本駅〜八幡谷〜山ノ神〜打越峠〜七兵衛山〜横ノ池〜風吹き岩〜蛙岩〜会下山遺跡〜阪急芦屋川駅まで10km、3時間30分の道を男女30名で歩きました。
今回の例会は入会希望者が会の山行を体験する体験ハイキングでした。今回は6名の体験者が参加しました。
前日の強い雨に洗われた新緑の下を涼しい風に吹かれて気持ちの良い山歩きが出来ました。
10日前に歩いたコースと前半は同じですが風吹き岩から別コースを歩きました。

岡本八幡神社の対岸の天上川公園でミーティングとストレッチをして出発して、岡本の住宅街の急坂を登ります。
画像

住宅街から山道に入り、十日前にもお会いした二体の地蔵様の間を登ります。私の前を歩く先輩が地蔵様にタッチをします。この先輩は私より4才も上の80才でお元気です。
画像

八幡谷の行場の滝とお不動さんを右手に見て、急坂を登ります。
画像

山の神の休憩場所に到着して休憩をします。
画像

総勢30名のパーティーには広い場所が有りがたいです。
画像

ここから打越峠まではこの日一番の登り道です。通称十三曲りの道でジグザグ道を登りま、小さなお地蔵さんを過ぎたあたりで休憩をします。
画像

頭上に光を透かした若葉がきれいでした。なんの葉でしょうか。
画像

若葉に覆われた明るい打越峠の直下の道を登ります。
画像

打越峠に到着して休憩をします。30人のパーティーは広いスペースが要ります。
画像

出発前の打越峠。体調不良の人も無く、みんな元気です。
画像

峠から七兵衛山に登ります。十日前に登った時に咲いていたシロバナウンゼンツツジは花が終わっていました。ここは毎回気持ちのいい風が吹いています。
画像

七兵衛山からの展望はイマイチでした。前回は紀淡海峡の友ヶ島が見えましたが今日は見えません。
画像

七兵衛山を下山して、甲南パノラマ道を横ノ池に向かい横ノ池の雌池に来ました。ここは池畔に枯れ木が有って上高地の大正池の雰囲気が有りましたが、いつの間にか枯れ木が伐採されて殺風景になりました。
画像

前日の雨で池の水位が増えたように思います。
画像

横ノ池に到着してここで昼食をします。池の周りでどこかの団体が登山の講習会をしていました。
画像

池の水際のオタマジャクシ。もう後ろ脚が出てきています。何時かいなくなるのですが、これだけのオタマジャクシが蛙になったらと思いますが、ほとんど鳥や蛇などに食べられるのでしょうか。
画像

池畔に咲く山ツツジを摂りました。前日の雨のしずくが残っていました。
画像

昼食後、ととや道を歩いて風吹き岩に到着。大勢のハイカーが居ました。
画像

風吹き岩の岩の上。見晴らしもよく風が涼しい。
画像

風吹き岩から蛙岩に向かって下山して蛙岩に到着しました。カエルの形をした岩です。
画像

蛙岩の正面。どの方面から見たらかえるに見えるのでしょうか。会下山遺跡に向かって下ります。
画像

会下山遺跡の最上部の展望所で休憩します。芦屋市から西宮市の市街が見えます。
画像

尾根上に広がる高地性集落の会下山遺跡はよく管理されています。
画像

会下山遺跡の中心部、高床式倉庫も復元されています。
画像

登山口の宗円寺に降りてきました。芦屋市の霊園が有り墓地も有ります。
画像

市街地を歩いて山芦屋公園でクールダウンをして、阪急芦屋川駅前のお店で乾杯して帰りました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
六甲:新緑の八幡谷〜七兵衛山〜蛙岩を歩く たんば&せっつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる