たんば&せっつ

アクセスカウンタ

zoom RSS 田舎の工房でチャイルドチェアーを作りました

<<   作成日時 : 2017/04/17 17:44   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

4月11日〜15日まで丹波市の田舎の工房でチャイルドチェアーなどを作りながら田舎暮らしをしました。チャイルドチェアーは今回で6台目の製作でさらにあと1台の予約が入っています。
初日は雨でテレビを観たりして過ごして翌日から製作開始して14日に塗装まで完了しました。

工房のハクモクレンとその右奥にサンシュユの黄色の花が咲いていますがいずれも盛りをすぎています。
画像

チャイルドチェアーの製作途中の仮組をした所です。この後、各部材のトリマーでのR付け加工のあとの紙ヤスリでの研磨がしんどかった、手のひらの皮膚が痛かったし肩が凝ってしまった。
画像

製作に疲れたら花や木をいじっています。このナンキンモモは植木の街、宝塚市山本地区の業者さんが作った紅白の枝垂れ作りの鉢植えでしたが、こちらに持ってきて直植えにしたら白花が無くなり枝垂れも無くなりました。
画像

チャイルドチェアーの組み立ての精度を出すためにボンドで仮止めをしながら木ネジで固定してネジ穴はダボで塞ぎました。心配していた歪によるガタつきもなく精度良く作ることが出来ました。
画像

ユキヤナギもきれいに咲いていました。製作の途中で幹の径が10センチぐらいの柿の木をノコギリと鉈を使って伐採しました。この柿の木は植え付け後に一度も収穫したことが無く、実が熟れたころは、周りが雑草で覆われて実を見つける事が無く、シカやイノシシの食糧になると思い伐採しました。
画像

塗装が終わったチャイルドチェアーが完成しました。アクリル塗装の乾燥のあと水ペーパーを掛けてから再塗装をしました。
画像

時間が余ったので、サンシュユの木の隣に有った幹径が12cmぐらいのコナラの木が家の屋根に覆いかぶさって来たのでこれも伐採しました。チエンソーが有れば簡単ですが無いので、デスクグラインダーや鉈やノコギリでやりました。
15日には壊れてしまった郵便受けを、以前に桧皮葺の小鳥のえさ台にしていたものを新しく葺き換えて改造しました。(時間切れで画像は撮れなかった)
明日の日曜日はネット仲間のヒカゲツツジのオフ会に参加して丹波の向山に登ったあと帰宅します。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
田舎の工房でチャイルドチェアーを作りました たんば&せっつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる